模試の採点バイト募集、ベネッセ、河合塾体験

採点バイトの採用試験と面接

それぞれの塾や予備校によって違いますが、採点バイトの採用にあたっては試験がある場合が多いようです。


採点バイトをする科目が文系なら文系の、理系なら理系の基本的な問題が出るようです。
たとえばセンター試験ぐらいの問題が解ければ心配はないでしょう。


大手の塾や予備校になるほど採点者によって正解の幅ができると困るので、詳細な採点マニュアルを作っています。
そして、採点バイトの担当者に配りますし、また分からなかったら質問することのできる責任者もいるので
心配することはないのですが、英作文や論述式の回答などではマニュアルで挙がった例以外の回答も多いため、
ある程度採点者が判断をしないとならないからです。


英語や国語といった科目の採点は数学などに比べると、答えがたくさんあったりして幅が出てくるので、
少し採点が難しいため、時給が他の科目より高くなっている場合もあります。


面接試験は実施する塾としない塾があります。もし面接を受ける場合は、スーツでなくてもいいですが、清潔感のある服装が
いいでしょう。質問される事は、採点アルバイトをしようと思った理由や趣味などごく普通のことです。時には、自己PRをしてくださいと
いわれることもあるので、自分の長所や短所、得意なことなどを簡単にまとめておくといいかもしれません。


その他に採点バイトの採用試験でもしわからないことがあったら、直接塾や予備校に聞いて見ましょう。