模試の採点バイト募集、ベネッセ、河合塾体験

試験監督のアルバイト

試験監督とは予備校の模試やTOEIC、色彩検定や情報処理などといった資格試験の会場の監督をするアルバイトです。
試験の日だけのアルバイトなので、仕事は1,2日という短期。試験会場の中にいる監督だけでなく、
試験会場の外の廊下で監視するような仕事もあります。


これは採点バイトとは違って椅子に座っているのが主な仕事で、とても楽なアルバイトです


予備校や塾の模試での、試験会場監督のアルバイト求人募集はあまり一般的に募集されていませんが、
資格試験やTOEICなどはよく募集があります試験会場となる大学にまず依頼が来る場合もあります
やはり会場となる場所をよく知っている人がいいからでしょう。大学の学生課などをチェックしましょう。
国家資格の試験は、だいたい春と秋の二回に集中して行われます。


試験監督のバイトをする日の服装は特に決められていない場合が多いようです。試験だからといってスーツである必要は
ないところがほとんどです。でもアルバイトだからといって、カジュアルすぎる服装は控えたほうがいいでしょう。
また女性の場合、歩くときに音が出てしまうのでヒールの靴などには注意したほうがいいかもしれません。


時給は800円〜1500円ぐらいと採点アルバイトに比べると高くはありませんが、それでも普通のバイトよりは高くなっています。
試験監督のアルバイトは作業が楽な割りには時給の高い仕事です。ただ1日、あるいは2日ぐらいで終わってしまう
超短期バイトとしての募集が多いので、トータルではあまり稼げませんね。